読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一 HAPPYな会社を作る しまぢろさんのブログ

世界一 HAPPYな会社を作りたい人のブログです。

【必ずやるべき】ワーホリに来たらする事。携帯電話編

 

 

 

どーも、しまぢろ(しまぢろ (@smjr22) | Twitter)です。

 

昨晩友達から電話かかって来て、日本帰りたい!って思ってしまいました。

そんな中、久しぶりにピッキングしてへろへろです。笑

 

さて、今日はワーホリに来たらしなくてはいけない事について書いていきます。

 

大きく分けて3つ。

・携帯電話の取得 (生きていくのに必須)

・銀行口座の取得 (働くのに必須)

・TFNの取得 (働くのに必須)

 

携帯電話・銀行口座は皆さんご存知ですね。TFNとは「Tax File Number」の略で、これを使って後々Tax Reternと呼ばれる確定申告を行います。

 

今日は携帯電話の取得方法について書いていきます。

 f:id:shima-lock22:20161226161221j:image

これは簡単です。昨日紹介したスーパーやコンビニ、携帯ショップのどこかで手に入れる事が出来ます。

日本のように月額〇〇円で〇〇年契約というパターンか、プリペイド式でその都度チャージするパターンの2種類あります。

 

ワーホリにオススメはプリペイド。理由は以下。

・簡単かつ、安く済む

・1年や2年間居ない可能性がある

・本体を買わなくて済むかも

 

SIMフリーの携帯持ってる人(iPhoneなら6S以降)なら、SIMカードを買ってアクティベートするだけで使えます。

僕は始め、ちょいとillegalな方法でiPhoneSIM解除して使ってました。安定しなくて結局携帯買ったので、今携帯3台持ってますが…

f:id:shima-lock22:20161226155418j:image

f:id:shima-lock22:20161226155717j:image

こんな感じのやつです。ウーリーで50$くらいのやつを半額の時に買って25$くらいでした。

SIMカードも同様、ウーリーで安くなってる時に買って、始め30$分を10$で入手しました。

日本円換算して、約3000円。安い。

 

オーストラリアには3つ大きな携帯会社があります。

・Telstra

   (公衆電話なんかもやってる元国営、電波が良いので有名)

・Optus

   (Optus間の電話とテキスト無料、ワーホリに多い)

Vodafone

   (良いところが見つからない)

 

僕はOptusにしました。田舎で暮らすならTelstraが良いかもしれません。今僕のいるChinchillaのアコモデーションでは使えるけど、農場でOptusは使えません。

 

本体とSIMカードを入手します。

SIMカードを挿入しwifiを拾ってアクティベート。

アプリやwebサイトで利用するパターン(30日〇〇円、14日〇〇円、データ3GB〇〇円など)を選ぶ。

お金を払って利用。

 

利用までの流れはこんな感じです。アプリやwebサイトでクレジットカードを登録するのでポチポチすればすぐに使えます。wifiはどこもフリーで飛んでるのですぐ見つけられます。最短で30分あれば出来ますよ。

 

ね?簡単でしょ?

 

だって、僕でも出来たんですもの。皆さんなら出来ますよ。これでオーストラリアでも不自由なく連絡取れますね!

 

 

 

それでは、また明日!